入試システム

願書受付から合否結果登録まで、全ての入試業務をサポートします。
センター試験結果は、大学入試センターと連携し取り込むことができます。  
入学者の基本情報は、そのまま学籍情報に引き継ぎます。  
     

導入のメリット

願書入力の手間を削減
入試業務を効率化
変更にも柔軟に対応
学生募集システムと連携し、願書入力の手間・ミスを削減します。
受験票、合格通知書の他に合否判定資料、高校宛名シールなど多種多様な帳票で入試業務を効率化します。
入試種類、入試日程を細かく設定でき、柔軟に対応します。


主要機能

願書入力 願書の情報を登録します。
学生募集システムと連携し、希望者・資料請求者の情報を引き継いで登録できます。
得点入力 入試結果を科目別に入力します。
受験者が一覧表示され、得点を入力します。
センター入試取込 大学入試センターと連携し、センター入試結果を取り込みます。
合否登録 学科別に合否判定結果を登録します。
受験者が一覧表示され、合格・不合格を選択入力します。
入学入力 学科別に入学者を入力します。
入学者は学籍番号を付け、教務システムに連携します。
入金入力 受験者別に入学金・授業料の金額、入金日を入力します。
入学金、授業料、納付期限は事前にマスタ設定が可能です。
各種帳票印刷 受験者名簿、受験票、試験結果一覧表(合否判定資料)、合格通知書、合格者名簿、宛名ラベルなど様々な帳票を印刷できます。